三鷹に理容サロン、ヘアスタジオカルージュをオープンしました。本当にお客様のためになる情報を選んで提供できる店にします。理容室ならではのレディスシェービングを是非ご体験を!表千家不白流の勉強を続けて50年。大好きな和菓子や茶花、そしてなによりお茶事、お茶会のことなどお話していきたいと思います。黒猫モントリオールも元気です。

2019年12月31日

心の塵をはらう

いろいろありつつも、なんとか無事に
平成から令和へのチェンジを乗り越え、
家族もカルージュも無事大晦日を迎えました。
ひとえに皆様のご愛顧、ご教授のおかげです。

日頃サボっていた掃除を頑張り、
お餅を白と蓬を両方つき、
昆布巻きを作り、ちらし寿司の準備をし、
と忙しくしています。

やはり掃除は気持ちが良い。
清々しくなります。

来年も健康で一年を乗り切れますよう
家族力を合わせて頑張ります。
皆様も良いお年をお迎え下さい。


posted by 恵風庵 at 12:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

お客様の写真がポスターに採用

アパレルのカメラマンをされていて、
ストーリーのある人物写真の個展をされたり、
とご活躍のお客様。
この度は、北海道の雄武町(おうむちょう)のポスターコンテストで
1月に採用されました。
鳥と太陽が重なり、雄大な風景の中の命の一瞬をとらえた作品です。

10F0A8BD-DC17-4A27-BE84-2FF67D48C064.jpeg

野良猫さん一家5人を一気に引き受けてお世話をされている
猫神家の一族と言うにふさわしい、腹の座った方でもあります。

ご来店されると、映画のこと、芸術のこと、時事問題、
猫の話、と話題が尽きません。
年齢は私の半分以下ですが、洞察力も深く、的確な問題の掘り下げなど
とてもかないません。尊敬してます。

他にも芸術家の卵が何人かおられますが、
皆さん、いろんなコンテストで受賞したり、
ポスターに採用されたり。
ご活躍を心より祈っています。
posted by 恵風庵 at 17:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

時代の変わり目

私は時代劇、時代小説が洋の東西を問わず好きです。
平家物語、太平記、太閤記、明治維新物

中国では項羽と劉邦
ミーユエは秦の黎明期、
麗王別姫は唐の時代、安氏の変
その他、清を確立した二代皇帝の妃と皇帝の弟との三角関係。

トルコではオスマントルコ外伝
スレイマン大帝と腹心のイブラヒムが世界を席巻していく時代と、
その後宮のお話。

どれも90回という長丁場も気にならないくらい面白かった。

その中で、ニエ、ユエンという男優さんを気に入りました。
その人が清の康熙帝を演ずる大ヒット番組があるというので
楽しみにしていたところ、チャンネル銀河でやってくれることに。

しかし、二回ほどで観るのをやめました。
それはそれはお金をかけたセットも衣装も素晴らしい。
しかし、ストーリーのスケールが小さい。
後宮での小競り合いを主人公が知恵と才覚で潜り抜け、
低い身分から皇后に上り詰める。

つまらん。
実にスケールが小さい。
時代の変わり目でもなく、国を作っていく話が背景にあるわけでもなく。
あー、退屈。
せっかくのニエ、ユエンが活きてない。

わたしの好みはどうやら時代劇ならなんでも良いわけではなくて、
国の転換期を背景にした人間模様らしい。
今頃気がつきました。

そういえばオスマントルコ外伝も
イブラヒムが生きている間はヨーロッパ中をも席巻する勢いで、
戦闘、外交戦が交わされ、手に汗握る迫力がありました。
その間を縫って男と女の、親と子の人間模様が
複雑に絡まっていました。

でもらイブラヒムが死んでからは、
なんだか先に述べたような後宮内の勢力争いばかりで、
急激に面白さを失いました。

嗚呼、スケールが大きくて、時代に翻弄されつつも
生き抜く男と女、のドラマを何か作ってくれないものか。
楽しみにしていますよ。
posted by 恵風庵 at 13:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駅正面の富士山

西武池袋線、東久留米駅前南口から見た風景です。
大通りの真正面に大きく富士山が見えます。

6DE83D4A-8766-433A-8ABE-1BC267114359.jpeg

此の富士山の頂上から日の出が見えるのを
ダイヤモンド富士と呼んで東久留米の名所として紹介してありました。
そのポスターを偶然見なければ、こんなところから大きく富士山が見えるなんて
今日も気がつかないところでした。

なんで東久留米駅に行ったかと言うと、
とても美味しいラーメン屋さんがあると聞いたからです。
普段ラーメンは食べない私ですが、
せっかくのお休み、行ってみようかな。
ところが、定休日は月曜日だけと書いてあったのに、
なんと火曜日なのにお休み。え〜!そんなー!

まあ、思いがけず素晴らしい富士山を見られたので
良し、としましょう。

なんで普段ラーメンを食べないかと言うと、
朝、昼しか食事をしない私にとって一回ごとの食事はとても重要。
ラーメンで済ましている場合じゃないんです。
食べたいものがいっぱいあるから。

posted by 恵風庵 at 09:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

ウケ狙い

今シーズン初めての大福餅。
何を入れようかな?と考えつつスーパーマーケットへ。
定番はイチゴ。高い!高過ぎる!
もっと安くなってからにしよう。

小さな温州蜜柑を見つけました。
そうだ、丸ごとみかんを入れたミカン大福だ。

AA5E7EBA-4207-4D31-A7BF-59698CB97ABC.jpeg

実はミカン大福は高知時代に一度職場に持っていったことがあります。
ミカン丸ごと入れることに何か必然性はあるの?
なんて聞かれたことを思い出しました。

必然性はありません。
単なるウケ狙いです、はい。
でもお店ではちゃんと売ってるんですよ。

主人に食べてもらうと、
うーん、まずくはないけど、食べにくいかも、って。
posted by 恵風庵 at 23:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする