三鷹に理容サロン、ヘアスタジオカルージュをオープンしました。本当にお客様のためになる情報を選んで提供できる店にします。理容室ならではのレディスシェービングを是非ご体験を!表千家不白流の勉強を続けて50年。大好きな和菓子や茶花、そしてなによりお茶事、お茶会のことなどお話していきたいと思います。黒猫モントリオールも元気です。

2019年07月31日

浴衣の着付け教室

今日、浴衣を着るためにシェービングにいらしたお客様に
急遽着付けをお教えすることになりました。
一度ご実家に浴衣を取りにおいでて、
夜、再度のご来店。

ネットで買われた切子模様のブルーグリーンの着物に、
白地に赤い金魚の帯。
とてもセンスが良い。

上前の決め方やおはしょりの処理、衣紋の抜き方などお教えしました。
帯が作り帯だったので慣れておらず
手こずりました。ごめんなさいね。

一度説明を聞きながら着た後、
もう一度ご自分でブツブツと言いながら
一人で復習を始めました。

すごく嬉しくなりました。
私、賢く熱心な人って大好きなんです。

大切な小物がなかったので、
吉祥寺のお店を紹介すると、
これから行きます、と言って急がれました。

きっと立派に一人で着付けてお祭りに行かれることでしょう。
健闘を祈っています。

着付けは場数です。
面倒がらずにどんどん来てくださいネ。

posted by 恵風庵 at 20:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

言葉を飲み込む

息子が三鷹の店に歩いて行ける範囲に移り住みたいといって、
物件を見つけてきました。
私にも見て欲しいというので、今日ついて行きました。
二度目の独立、というところ。

電車に乗らないといけない範囲はやはり良くありません。
中央線は、よく運転見合わせがあります。
今までに2回、冷や汗が出たことがありました。
10時からのお客様、どーするのー!

中央線が止まっても、全然平気な場所ですが、
私には少々遠い。
でも、私が住むわけじゃなし、意見は言いません。

台所に置いたら良さそうな小棚も提案しましたが、
要らないって。要らない訳無いと思いつつ
言葉を飲み込みます。
自分が必要と思ったら買えば良いのです。
親が先回りして、困らないようになんかすることないんです。

契約の場にも同席しませんでした。
自分でやれば良いのです。もう30過ぎてますし。

桜の季節はさぞ美しいだろう、と思われる玉川沿いの並木道を
ゆっくり歩いて帰ってきました。
花見には行こうっと。

三鷹駅前のお気に入りの喫茶店、リスボンでランチボックス。
美味しかったです。
D10F15E8-83AB-41EB-AF4E-F008B06CEA1D.jpeg


posted by 恵風庵 at 13:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

歌舞く

突拍子もない格好をすることを
かぶく、歌舞く、と呼んだそうです。
派手で、人目を驚かす。
伊達、とは少し違うニュアンスですね。
伊達に派手さの中にセンスの良さや粋が感じられる。
歌舞くには狂気すら感じるくるい、いわゆるぶっ飛んでる感がある。

成人式で歌舞いた着付けをした振袖新成人も
見ました。
私は保守的な人間だから賛否で言えば、否、ですが、
そのうちみんな慣れて来て珍しくなくなるかも。

花嫁の打掛に洋髪を乗せることを、
一番最初にした人は誰なんでしょう。
すごい勇気です。
今じゃ鬘よりも多いくらいです。

最近駅でブーツに浴衣、バッグも今風、
レースの飾りもいっぱい付けています。
近頃の若い者は、などというと笑われますね。

先日浴衣を着るためにシェービングに来られたお客様には
胴にタオルを三枚巻く方法をお教えしました。
上手く着付け出来たかな。
歌舞いてなければいいけど・・ハ、ハ、ハ
posted by 恵風庵 at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

打掛と振袖

2月に和装ブライダルの前撮りのためにご来店された
お客様が写真を下さいました。

A51BEABF-C50D-407D-87A1-267FF0B38B37.jpeg

和装だからお顔しか剃る必要はないでしょうと
お顔のシェービングだけをご用命でしたが、
打掛や振袖は衣紋(えもん)を大きく抜くので
背中が手の長さくらいは見えますよ、
とお勧めして背中も剃らせていただきました。

昨日、挙式直前のシェービングでご来店されて、
写真を見せて下さり、
勧めてもらって良かった、
剃ってなければこんなに自信を持って背中を撮影できなかった、
と喜んで下さいました。

美容師さんにも褒められる美しい背中だったそうです。
適切にコースやオプションをお勧めするのも
私の大事な仕事、かと思いました。

一生に一度の晴れ舞台、そして写真は100年残ります。
思いっきり美しくなって下さい。
posted by 恵風庵 at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

猫のマズル?

今日は年若いお客様がご来店。
もうお一人で、自転車で颯爽といらっしゃいます。
いつも即日予約を入れてくださるので、
特典が受けられます。
最近は勉強を集中してやってるので、
首が凝るとのことで、首、肩マッサージをご用命。
カットの後、サービスさせていただきました。

昨日、岩手の熊猫さんから虎次店長のマズルが可愛い、といわれ、
マズルって何ですか?
と質問してありました。
すると、おひげの付け根、いわゆるωの部分だと
お答えがありました。

マズルっていうんですね、あの可愛いく
フゴフゴ動く部分は。
岩手の局地的呼び名かと思ったら全国区なんですね。

英語ではウィスカー パッド
というらしい。
何でもパッドね。
肉球はフットパッドだし。

猫は可愛いパーツの集合体です。
何と言っても、
猫、それは毛の生えた愛。

posted by 恵風庵 at 20:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする