三鷹に理容サロン、ヘアスタジオカルージュをオープンしました。本当にお客様のためになる情報を選んで提供できる店にします。理容室ならではのレディスシェービングを是非ご体験を!表千家不白流の勉強を続けて50年。大好きな和菓子や茶花、そしてなによりお茶事、お茶会のことなどお話していきたいと思います。黒猫モントリオールも元気です。

2019年04月30日

祝 令和クッキー

明日はいよいよ令和。
何かしたいなぁ、と考え、クッキーを焼いて
明日の予約くださってるお客様の数だけプレゼントを作りました。
名付けて、祝 令和 カルージュ クッキー。

三枚組です。
プレーン
カレーとオレンジピール
バジル

34828B1B-EAB8-43D4-9CE2-E8C5F1ECDF27.jpeg

の3種類。
これもNHKのグレーテルのかまどで習ったクッキーです。
とても美味しい。

ありがたくも、令和元年第一日目に早々とご予約くださった方々に
感謝の気持ちが伝わればよいのだけれど。

今日は雨の中、賃貸物件を見に行きました。
もちろん猫さん可。
良さげな家ではありましたが、
引っ越し、あー面倒くさい!
posted by 恵風庵 at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

カルージュの平成の営業、盛況裏に終了

今日はカルージュの平成最期の営業日。

超常連様、ご新規様、ブライダルフルコース様、
リピーター様の縮毛矯正、などなど盛りだくさん。
嬉しい日でした。

平成を振り返るいとまもなく過ぎてきた日々。
今更振り返りません。
あまりにもたくさんのことがあり過ぎました。

来たる令和。
良い時代になーれ、というか、しなくちゃいけない。

令和元年第一日目の朝イチのお客様
男性のお客様です。
何かお祝いをだそうかな。

平成の営業さいごということで、
一杯呑んでいきたかったのですが、
どこもかも休み。嗚呼。
そこでよく行くエレファント キッチン。
タイ料理です。

タイビール

F64E54E7-5E62-4C96-9BE5-248A3B9044A0.jpeg

ビーフンの焼きそば

884C1B75-188F-4CBC-ABF7-361B78889233.jpeg

ビーフンのラーメン

CFC37473-D30C-428D-BF8A-7DFA30EC92EF.jpeg

タイのココナッツしるこ

8AEA0992-BAB6-4BB7-93F2-F4987CCD6A67.jpeg

どれも美味しかった!


posted by 恵風庵 at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

護国寺都民茶会

今日は、お客様オススメの都民茶会。
参加した主人からレポートと写真を貰いました。

音羽護国寺に八席がかかり、
5000円のチケットで4席に入れます。
うちお濃茶が二席。広い境内に趣あるお席が点在。

337DFA9F-5A17-4D20-B5B8-148DE6312626.jpeg

まずは化生庵で裏千家のお濃茶席。

2860F258-7147-4C66-8F0C-6CCBEF8E87F2.jpeg

千秋楽のお軸。
古の天皇の大嘗祭のために作られた日本の雅楽だそうです。
そして花入は淡々斎の、渡し船
ミヤマエンレイソウに黒蝋梅。
随所にお代替わりを寿ぐお心入れが
感じられます。

次の江戸千家も偶然お濃茶席。
ここにも春の到来を告げるお道具組。
点て出しのお濃茶が固くて落ちてこなかった。
残念。

お薄席の牡丹の間。
表千家さん。
お庭には紅白の牡丹が品良く咲いています。

384E019D-6E83-430A-BD79-3F14B3C7633A.jpeg

お軸は
微風和暖

大徳寺浩明老師

このあたりになるとお客様も増えてきて
二席待ち。

暑すぎず、寒すぎずの素晴らしさ晴天のもと
由緒あるお寺でのお茶ざんまいの1日。
たまにはこういう日もよろしいですね。
posted by 恵風庵 at 12:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

八重の桜とダンス ウイズ ウルブス

近頃、有難くも忙しくさせていただき、
嬉しい日々です。
誠心誠意向かえば、分かってくださるお客様が現れるんだなぁ、
とは息子の言葉。
開業以来一年半。複雑な想いの中で得た一つの結論でしょうか。

テレビで大河ドラマ、八重の桜の再放送を観て、ふと思ったことがあります。
これは歴史を変えたドラマだと。
そしてそういう映画に出会ったことがあります。
ケビン コスナー監督、主演でアカデミー賞を10部門くらいとった
ダンス ウイズ ウルブス。
これもアメリカの歴史、史観を変えた映画だと思います。

八重の桜を観て初めて
朝敵でもなんでもない会津が、維新の渦に飲み込まれて
悲劇へと突き進んでいく有様を詳しく知りました。
松平容保公は真相を語らぬままに亡くなられたそうです。
ドラマのお陰で、経緯を詳しく知ることが出来た人も多いようです。
ああ、こんなことが起きてたんだー、と嘆息しました。
観て良かった。

ダンス ウイズ ウルブスのアカデミー賞受賞は、
インディアンと呼ばれていた人たちと
騎兵隊の意味が逆転した
記念すべき日です。

それまではジョン ウェインを代表とするいわゆる善玉騎兵隊と
それに襲いかかる悪玉インディアンという決まり切った構図でした。

それが、インディアンは単なる生活者で、元からそこに住んでるだけ。
襲いかかったのは職業軍人の騎兵隊だと描かれていました。
そして、インディアンが追われ追われて追い詰められていく姿が
映し出されていました。

アカデミー賞受賞したということは、
このことをアメリカ人が認めた、ということでしょう。
ある意味アメリカ人は懐が深いなぁ、と感じました。

八重の桜といい、ダンス ウイズ ウルブスといい、
世の中の史観を変えるような分岐点になる作品に出会えると、
本当に感動します。

そういえばしばらくケビン コスナーが
好きだったなぁ。

ボディガード
フィールドオブドリームス
JFK
などなど

最近顔を見ないなぁ

posted by 恵風庵 at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

一番贅沢な着物

日本人の粋は季節感にあると思います。
それも先取りと旬。
着物もそうです。

ですから藤の柄の着物が一番贅沢だと言われています。
藤はとにかく最盛期が短い。1週間くらい。
その間に着なきゃいけない。
散ってしまってから着ると野暮ですものね。

桜も難しい。
桜が咲き始めると世の中全部が桜に彩られ、
豪華絢爛な風景が広がります。
そこへ豪華な桜の柄を着ても負けちゃいます。

今日はウオーキングの途中で満開の藤を見つけました。
舞妓さんのかんざしみたいで可憐です。

6BD61A86-0771-454D-AE58-2F7C945BE6B9.jpeg

今日から2年ぶりの賃貸物件探しが始まりました。
今日は一件案内してもらって、来週も一件。
猫さん可は少ないんですよ。
良い家に巡り会いたいなぁ。
posted by 恵風庵 at 20:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする